よくあるご質問

本体に内蔵された生体センサーは、脈拍のデータを計測しています。脈拍から身体と精神にかかる負荷の度合いを計測し、それをスコア化します。そのスコアに応じて、身体で不足している栄養素を栄養学と医学の知見から類推します。

およそ300杯程度でカートリッジ残量がなくなります(使用によって大きく前後する場合がございます)。カートリッジがなくなった場合の追加カートリッジの注文は無料で行えますので、使用量を気にすることなくご利用頂けます。また、使い切らない場合においても品質保持の観点から使用開始から1ヶ月でで使用期限が切れ、そのカートリッジの使用ができなくなります。1ヶ月毎に追加費用なしで新品のカートリッジが配送されますので、そちらに交換をお願い致します。

カートリッジに残量があった場合も品質保持の観点から毎月交換の必要があります。残量がある場合でも使用期限が過ぎると利用ができなくなります。毎月のカートリッジ交換に追加費用は頂いておりませんので、新しいカートリッジがご到着したら交換をお願い致します。また、使用期限の過ぎたカートリッジは各自治体のルールに従って処分をしてください。

月額3万円(税別)プランにおいては、ご利用人数は60名様までに限定しておりますが、使用杯数に制限はございません。カートリッジは残量がなくなり次第、追加費用なしで追加発注頂くことができます。60名様が毎日1回ご利用されますと5日間で交換が目安となります。

ユーザの身体をセンシング、またはスマホアプリから行動の情報を入力し、体調や前後の行動に合わせ、自動で身体に不足した栄養素の解析から提供までを行う本体機器とそのレンタルサービスです。

iPhoneをご利用の方はこちら、Androidをご利用の方はこちらからダウンロード頂けます。

本体に内蔵された生体センサーからは、身体と精神にかかる負荷の度合いを計測し、それをスコア化します。そのスコアに応じて、身体で不足している栄養素を栄養学と医学の知見から類推します。
専用のスマートフォンアプリからは、アプリ上でこれまでの行動、これからの行動を選択し、失ってしまった、また失うであろう栄養素を類推しています。食事を摂った場合は、食事メニューに含まれていた栄養素から不足している栄養素を類推しています。

身体が必要としているタイミングで、必要な栄養素を摂取することが栄養素本来の持つ力を引き出します。例えばお店で販売しているマルチビタミンをお飲み頂いても、そのタイミングで必要でない栄養素は尿と一緒に排出されてしまいます。healthServerは必要な瞬間に、必要な栄養素をご提供するため、効率の良い摂取を実現することができます。

スマートフォンアプリを用いる場合は、1日の摂取上限量を超える提供が行われないように制御がされます。また万が一、摂取上限を超えた摂取が行われてしまった場合においても健康リスクの限りなく低い栄養素を採用しているため、ご安心してご利用頂けます。

現在は5種類の栄養素を提供しております。順次栄養素の種類は拡張して参ります。

インクジェットプリンターのインクカートリッジのように、栄養素はカートリッジで提供されます。このカートリッジを本体にセットして頂くだけで補充が完了します。

約300杯程度となります。しかし、ご利用者様の状態によって大きく変動するため、目安量としてご案内させて頂きます。

現在は本体とカートリッジがセットとなったレンタルプランのみご提供しております。栄養素カートリッジは毎月自動でお手元に配送されます。

現在は本体とカートリッジがセットとなったレンタルプランを法人様にご提供しております。こちらからお申込頂くことが可能です。

無料体験会をご提供しております。体験会のお申込はこちらから受け付けております。

ご利用人数60名様までで月額3万円(税別)でございます。それ以上の人数でご利用の場合は、60名様毎に3万円(税別)を加算させて頂く形でご案内させて頂いております。

現在は法人様限定となっております。お勤めでいらっしゃる方はこちらにて社内導入説得に活用頂ける資料をダウンロード頂くことができます。

現在は本体とカートリッジがセットとなったレンタルプランのみご提供しております。栄養素カートリッジは毎月自動でお手元に配送されます。

6ヶ月以上のご契約となります。

レンタル契約が継続する限りにおいて、本体はじめ製品の保証は継続致します。

解決しませんでしたか?

質問を教えて頂けませんか?数日以内に回答を追加させて頂きます。

資料ダウンロード / 体験会お申込

資料ダウンロードはこちら

資料ダウンロード

体験会のお申込はこちら

体験会について / 体験会お申込