今のあなたに最適な栄養素を。

あなた以上に、あなたの体を知っている。ソフトウェア、ハードウェアの急速な技術発展が、様々なヘルスケアデバイスを生み出しています。しかし、あなたが健康的ではないことがスマートフォンの画面上でアラートされただけでは、残念ながらあなたの体は健康にはなりません。健康に近づく大きな一歩は、自分を知った上で、何かアクションをすることです。healthServerは活動を分析することによってあなたの状態を検出し、いま必要な栄養素をオーダーメイドで提供することによってあなたを変えていく、未来のヘルスケアデバイスです。

特徴

自分の体を知る。

あなたのスケジュール、あなたの体のコンディションを知ることから、すべてが始まります。本体にタッチするだけでも、スマートフォンアプリから前後のスケジュール選択でも、healthServerは、今をあなたを知ることができます。

自分の体を知る。

あなたのスケジュール、あなたの体のコンディションを知ることから、すべてが始まります。本体にタッチするだけでも、スマートフォンアプリから前後のスケジュール選択でも、healthServerは、今をあなたを知ることができます。

必要な栄養素を知る。

あなたの体に関する情報をもとに、healthServerは、管理栄養士と医学博士の監修を受けた”必要とされる栄養素の解析アルゴリズム”を用いて、今のあなたに最適な栄養素を判定します。最適な栄養素はいつも同じとは限りません。身長、体重、性別などの身体的情報、さらには、その人がこれまでに摂取した栄養素などの情報から統合的に判断されます。これを全て自動で行えるのは、healthServerのメリットの1つです。

究極に、手軽に、摂る。

もしも、あなたに必要な栄養素を分析した結果を画面で表示するだけだったら、あなたの体に良い影響をもたらすでしょうか?もしくは自らその栄養素を準備するでしょうか?必要な栄養素だけを用意することは、意外と煩雑です。healthServerは、必要な栄養素を提示するだけではなく、本体内部で、その栄養素を、必要な分だけ、調合して、自動的にコップに抽出します。あとはそれをお好きな飲料で溶かして飲むだけで、あなたの体に良い影響を与えます。体に良い影響を与えるスマートな体験です。

テクノロジー

シンプル、だからこそ深いテクノロジーを。

健康であり続けたい、そんな誰もの当たり前の願いを支えるために、テクノロジーが集結されました。私たちは、テクノロジーに性能を求めすぎることはしません。気づくと誰も欲しがらないプロダクトになることを避けるためです。1つ1つのテクノロジーの”意義”を定義し、それを達成する最もシンプルなテクノロジーを追求します。シンプルであることは一見、誰もが簡単に達成できそうなことのように聞こえるかもしれません。シンプルの追求こそが、テクノロジーの最も難しく、深い部分であることを知っている私たちだからこそ、完成させられる1台がここにあります。

デザイン・スペック


本体寸法   220mm(高さ)×  120mm(幅)×  155mm(奥行き)


製品重量   約1.2kg(サプリメント搭載時)


電源     AC100V 50Hz/60Hz


ストーリー

「飲む」の体験を創っています。

わたしたちの目的は「技術で飲むを彩り」そして「飲むを通じた体験」を作ることです。飲むことは、誰もが毎日欠かすことができないものです。身体に水分を補給するだけではなく、そこには健康、美容、リラックス、人とのつながり、スポーツ、様々な感情やアクティビティが関連します。

その中でもhealthServer事業は、「飲む」を通じて、誰もの願いである「健康であり続けること」にどこまで貢献することができるか、挑戦するものです。

ドリコス株式会社 Founder & CEO
竹 康宏

ドリコスについて

会社情報

ドリコス株式会社
dricos, Inc.

神奈川県横須賀市追浜南町2-28
support@dricos.jp
Web

最新のニュースレターの
配信登録はこちら